【ストレッチで取れない疲れを回復!!】小田原のストレッチ専門店|#Reborn

query_builder 2023/06/04
腰痛肩こり頭痛体質改善姿勢改善
F184BA77-1842-4CE2-BD3C-EFBD223F7E69

こんにちは!

ストレッチ専門店トレーナーの鈴木です!


今回は多くの方から頂く、お問合せ内容の回答です。

寝ても、休んでも疲れが取れない


今回はこのご意見に関してお話致します。


「若い頃に比べて疲れやすくなった」

「ちょっと階段を上っただけで息切れするようになった。」

など、年齢を重ねるうちに疲れが取れにくくなる方は多いでしょう。

その疲れには、体の硬さに関係があるかもしれません。



『筋肉が硬いと疲れやすい!?』


「体が柔らかい」と言えば、『前屈ができる』」「開脚ができるなどをイメージするかと思いますが、それだけではありません。

体が柔らかいという事は、関節の可動域が広く、筋肉や腱が伸び、動きがしなやかであるという事です。

特に、関節の可動域の広さは怪我のリスクや疲労回復に関係していると言われます。

そして、「寝ても休んでも疲れが取れない」 この大きな原因は筋肉の硬さにあります。筋肉が硬くなってしますと、姿勢が悪くなってしまうだけでなく。筋肉の内側にある「血管」を圧迫してしまいます。


すると、本来流れ出ているはずの「老廃物」が、血管の圧迫により流れにくくなってしまい、疲労が徐々に溜まっていってしまうという事です。


ストレッチは、硬くなった筋肉を柔らかくします。

筋肉が柔らかくなる事で、血管の圧迫から解放され老廃物が流れ始めます。

老廃物が流れると痛みや痺れ疲れの改善に効果的です。


次に、筋肉が柔らかくなると姿勢が改善されてきます。


普段の私生活で、

・腰が曲がった状態で作業しますか?

・無理に姿勢を正して過ごせますか?


上記のようなまま過ごしていると、腰痛、肩こり、首こりや睡眠の質が低下し、疲労などに悩ませれてしまいます。


YoutTubeでもセルフストレッチの動画が最近たくさん上がっています。

夜寝る前に10分ほどストレッチを毎日行うだけでも十分柔軟性は向上していきます。


『1週間に1度のストレッチ』


ここで最後に当店の紹介をさせて頂きますと、

YouTubeでセルフストレッチを毎日行えば十分柔軟性の向上は期待できます。

しかし、気になる点が

・そもそも毎日続けられるのか?

・きちんと狙った筋肉を伸ばせているのか?


この点を解消するのが当店『ストレッチ専門店#Reborn』です。

当店に通ってくだされば、1週間に1回の施術で柔軟性を向上させて頂きます。

硬くなった筋肉はもちろん、ご自身でも気が付かない様な硬くなった筋肉の深い層まで伸ばすことができます。


ぜひ一度、15分のストレッチ体験受けてみてください!!

----------------------------------------------------------------------

#Reborn

住所:神奈川県小田原市曽比1776 魚由ビル 3F

電話番号:080-4796-1952

----------------------------------------------------------------------